NEWS お知らせ

新型コロナウイルス感染症拡大に対する芸術学部の支援及び対応について

  • NEWS 2020.05.15

このたびの新型コロナウイルス感染症拡大に対する芸術学部の支援及び対応を以下のとおり行います。

1.修学支援

①奨学金について

災害等不測の事態により学費等の支弁が困難な学生を対象とした、本学独自の給付奨学金「日本大学創立130周年記念奨学金」(第3種)があります。

今回の新型コロナウイルス感染症拡大による、学費支弁者の家計急変や学生本人の収入減による経済的困窮者に、これを適用します。
給付金額は1人当たり10万円(総額10億円)の予定です。
対象は、本学の学部・大学院・短期大学部及び附属専門学校に在学中の学生です。
応募方法、給付時期、条件等については、5月中旬を目途にお知らせしますので、個別のお問い合わせはお待ちくださいますようお願いいたします。

また、本学部独自の奨学金制度は、応募時期が1~2か月先延ばしとなっています。決まり次第ホームページでお知らせします。個別のお問い合わせはお待ちください。

新型コロナウイルス感染症に係る影響を受けて家計が急変した場合、日本学生支援機構の給付奨学金の対象となる場合があります。
https://www.jasso.go.jp/shogakukin/kyufu/kakei_kyuhen/coronavirus.html
を参照し、該当する場合は学生課にご連絡ください。

修学支援の奨学金に関する問い合わせ先
art.gakusei@nihon-u.ac.jp(学生課)

②学費の納入時期の猶予等

学費の納期について、以下のとおり対応いたします。

  • 前学期:令和2年7月31日(金)
  • 後学期:令和3年1月29日(金)

分納制度については、芸術学部HP、「学費等の納入」内、「分割による納入(分納)」を御参照いただき、お手続きください。

<分納の願い出期限>

  • 前学期:令和2年5月30日(土)
    (最終分納回納入期限:令和2年7月31日(金))
  • 後学期:令和2年10月31日(土)
    (最終分納回納入期限:令和3年1月29日(金))

学費納入手続きに関する問い合わせ
art.kaikei@nihon-u.ac.jp(会計課)

2.オンライン授業実施に伴う支援

①パソコン、タブレット、スマートフォンの故障等により授業受講ができない方へ

芸術学部では、パソコン、タブレット、スマートフォンの故障等により、いずれの機器も使用することができず、履修登録をしたオンライン授業が一切受講できなくなってしまった学生を対象に、以下のとおり芸術学部にあるパソコンを一時的に貸与します。

  • (1)対象者
    • パソコン、タブレット、スマートフォンの全てが故障等により使用できない学部生または大学院生(休学者・科目等履修生・研究生・特別聴講学生等を除く)
  • (2)申込方法
    • 貸与を希望する学生は、教務課(03-5995-8202)に御連絡ください。連絡のあった学生に郵送で借用書をお送りしますので、必要事項を記入の上返送してください。確認後、パソコンを貸与(送付)します。
  • (3)備考
    • 1)パソコンの在庫状況及び配達地域等により時間を要する場合があります。予め御承知おきください。
    • 2)貸与できるパソコンの台数には限りがありますので、全てのご希望に添えない場合があります。
    • 3)貸与に当たっては、以下の条件があります。
      • 返却する際は、全てのデータを消去し、原状復帰をすること。
      • 第三者への貸与、譲渡及び販売をしないこと。
      • 違法なソフトをダウンロードしないこと。
      • パソコンの故障等及び紛失の際には、購入費用または修理費用を負担すること。(ただし、利用者の責によらない事由により生じた性能の欠陥は除く)
  • (4)申込期限
    • 令和2年5月22日(金)
  • (5)返却期限
    • 機器の修理完了日まで(最長で令和2年8月7日(金))

②学修環境を整えるためのネットワーク環境整備補助金を一律3万円給付

  • (1)給付の対象
    • 1)令和2年度前学期学費を納めた方
    • 2)令和2年度前学期に係る分納手続きをとられた方
    • 3)国の高等教育の修学支援新制度を申請されている方
    • 原則、上記1)から3)のいずれかの方が対象となります。
      ※ 休学者・科目等履修生・研究生・特別聴講学生等は除く
  • (2)給付方法・振込先
    • 学費支弁者の指定した口座へ振込をいたします。
  • (3)給付時期
    • 手続きが完了次第、順次振込を行います。
  • (4)給付までの流れ
    • 学費支弁者に所定の「銀行口座振込依頼書」を送付(5月下旬)
    • 学費支弁者から本学部へ「銀行口座振込依頼書」を返送
    • 所定の口座へ振込(手続きが完了次第)
  • (5)問い合わせ先

③障がいのある学生への対応

オンライン授業に必要な援助を個々に確認し、必要な援助を検討します。問い合わせは、順次回答していきますが、時間を要する場合がありますので、御容赦ください。

障がいのある学生への対応に関する問い合わせ先
art.shienshitsu@nihon-u.ac.jp(学生支援室)

3.キャンパスへの入構制限に伴う支援

①図書館のサービス拡大

図書館が利用できないため、学外から閲覧可能な電子ジャーナル、電子ブック等の拡充を進めています。順次、ホームページで御案内いたします。
卒論、修論等を控えた最終学年学生を対象に郵送による図書貸出サービスを準備中です。詳細が決まり次第、ホームぺージにてお知らせします。

図書館のサービスに関する問い合わせ先
art.library@nihon-u.ac.jp(図書館事務課)

②在学生の各種証明書の発行手数料・郵送料の免除

詳細についてはこちらをご覧ください。

③就職活動等の対応

本学の就職支援サイト「NU就職ナビ」にて、企業情報、求人情報等就職情報の提供、履歴書の電子ファイルの入手及び「WEB就活ガイダンス」の配信を行い、また通常は対面型で行う本部実施の「公務員講座」については、オンライン授業で実施します。新型コロナウイルス感染症の影響拡大により就職活動へ不安を抱いている方に向き合っていきます。
なお、大学指定の履歴書が必要な方は郵送しますので就職指導課までお問い合わせください。

就職活動に関する問い合わせ先
art-shushoku@nihon-u.ac.jp(就職指導課)

④休学手続きについて

休学を希望する方は、教務課までお問い合わせください。
art.kyoumu@nihon-u.ac.jp(教務課)

⑤外国人留学生への対応

日本に在留している外国人留学生については、オンライン授業や学生生活等の相談に対応し、また、入国できず、母国に留まらざるを得ない状況にある外国人留学生については、入国後、補講の実施等による学修時間確保に配慮し、さらに、ネットワーク環境整備補助金(3万円)を給付します。

外国人留学生に関する問い合わせ先
art.gakusei@nihon-u.ac.jp(学生課)

ネットワーク環境整備補助金に関する問い合わせ先
art.kaikei@nihon-u.ac.jp(会計課)

4.健康管理の支援

①健康管理システムを用いた健康観察を支援

学生及び教職員の健康管理を支援するためのシステムを構築中です。
スマートフォン等でその日からの体温や体調を入力し、各自の健康管理や健康観察が可能となるWEBシステムを提供します。リリースしましたら、再度御案内いたします。
また、日藝ガイダンスサイト内「3.事務局より」内に「遠隔授業期間中の健康管理について」の項目がありますので確認してください。

健康管理の支援に関する問い合わせ先
art.gakusei@nihon-u.ac.jp(学生課)

②学生の孤立を防ぐための対応

学生支援室では、来校しなくても個別相談が可能な体制を整えています。
専門のカウンセラーが応対し、皆さんの心のケアに寄り添い、学生生活のケアを行っていきます。

カウンセラーへの面談を希望する方は、こちらに御連絡ください。
art.shienshitsu@nihon-u.ac.jp(学生支援室)

参考

総務省を始め、携帯電話会社等から通信環境及びそのサポートについて、ホームページ等でお知らせがありました。各自契約内容をご確認の上、ご活用ください。