11月3日 中ホール 16:00開場 16:15開演
入場無料

整理券(座席指定)配布 11月3日 10:00〜
江古田校舎正面 インフォメーションテント
整理券の座席指定はランダムとなりますのでご了承ください。

伊集院香織(みるきーうぇい)

イジュウインカオリ(gt.vo.)、安福尚光 ヤスフクショウコウ(ba.)、現在サポートドラマーを迎え活動中。大阪発、大人になるのをやめてしまった3人のバンド。実体験から生み出される痛々しい魂の叫びが、同じような経験のある若い世代を中心に絶大な支持を受けている。
今年、1st single『カセットテープとカッターナイフ』を、CDではなくカセットテープで初全国流通。 オリコンインディーズウィークリーランキング第5位と完全自主レーベルのインディーズバンドでは快挙の数字を叩き出す。 尖った姿勢で音楽シーンを蹴り上げる、要注目バンド。

浅野いにお

17歳という若さで漫画家デビュー。2001年には、「月刊サンデーGX」の新人賞入選。 主な作品に、『素晴らしい世界』、『うみべの女の子』、 実写映画化もされた『ソラニン』、『おやすみプンプン』、 そして現在、「ビッグコミックスピリッツ」にて 『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』を連載中。漫画以外にも、小説の表紙、お笑い・演劇のフライヤー、CDジャケット、 アイドルグループへの作詞提供、TV出演など、多くのメディアから注目を集めている。
「芸術に携わる学生の皆さまとお互いに刺激になるような時間にできたらいいなと思います。 当日を楽しみにしています。」