日本大学芸術学部
編入学・転部試験<2年次>概要

2年次編入学(含む転部)<昨年度参考>

募集学科、コース及び募集人員

学科 コース 募集人員
写真   若干名
映画 映像表現・理論、監督、撮影・録音、演技 若干名
美術 絵画、彫刻 若干名
音楽 作曲・理論、音楽教育、声楽、ピアノ、弦・管楽器、情報音楽 若干名
文芸   若干名
演劇 劇作、演出、演技、装置、照明、日舞、洋舞、企画制作 若干名
放送   若干名
デザイン   若干名
※映画、美術、音楽、演劇の各学科を志望する者は、コース名を1つだけ選択すること。

入試諸日程

出願期間 試験期日 合格発表期日 入学手続期間
2016年11月1日(火)
~11月4日(金)
11月27日(日) 12月6日(火) 12月6日(火)
~12月20日(火)

出願資格

【編入学】
次のいずれかの条件を満たす者。
  1. 大学を卒業した者、または2017年3月に卒業見込みの者。
  2. 大学に1年以上在学し、32単位以上(教職課程の科目を除く)を修得した者(2017年3月修得見込み者も含む)
  3. 短期大学を卒業した者、または2017年3月に卒業見込みの者。
  4. 高等専門学校を卒業した者、または2017年3月に卒業見込みの者。
  5. 専修学校専門課程のうち、修業年限2年以上、総授業時数1,700時間以上の課程を修了した者、または2017年3月に修了見込みの者。
※編入学については海外の学校からの受け入れは行わない。

【転部】
本学の他学部(通信教育部は除く)に1年以上在学し、32単位以上(教職課程の科目を除く)を修得した者(2017年3月修得見込者も含む)。

試験科目

出願資格編入学の5に該当する志願者には、併せて筆記試験(英語、60分)を実施します。
学科 試験内容
写真 (1)書類選考
(2)面接
映画
  • (1)書類選考
  • (2)小論文あるいは実技
    • 映像表現・理論、監督、撮影・録音コース:小論文(80分・1000字程度)
    • 演技コース:基礎的な音声及び身体表現
  • (3)面接
美術
  • (1)書類選考
  • (2)実技
    • 絵画コース:デッサン(鉛筆・木炭いずれも可)(6時間・1課題、65×50cmの画用紙または木炭紙)
    • 彫刻コース:デッサン(鉛筆・木炭いずれも可)(6時間・1課題、65×50cmの画用紙または木炭紙)
  • (3)面接
音楽
  • (1)書類選考
  • (2)実技(一部のコースで小論文試験も実施)

    • 作曲・理論コース:
    • 作曲-1.作曲 2.和声または楽典 3.ピアノ 4.ソルフェージュ
    • 理論-1.小論文(60分・800字程度) 2.楽典 3.ピアノ 4.ソルフェージュ
    • 音楽教育コース:1.小論文(60分・800字程度) 2.楽典 3.ピアノ 4.声楽 5.ソルフェージュ
    • 声楽コース:1.声楽 2.楽典 3.ピアノ 4.ソルフェージュ
    • ピアノコース:1.ピアノ 2.楽典 3.ソルフェージュ
    • 弦・管打楽コース:
    • 1.それぞれの専攻する弦楽器、管楽器または打楽器 2.楽典 3.ピアノ 4.ソルフェージュ
    • 情報音楽コース:1.小論文(60分・800字程度) 2.演奏またはソルフェージュ
    • ※課題曲等の詳細については、『2017年度音楽学科入学試験実技課題曲案内』に従ってください。
  • (3)面接
文芸 (1)書類選考
(2)小論文または作文(60分・800字)
(3)面接
演劇
  • (1)書類選考
  • (2)作文あるいは実技
    • 劇作、演出、照明、企画制作コース:作文(60分・600字)
    • 演技コース:1.演技 2.音感・リズム感
    • 装置コース:鉛筆による石膏デッサン(2時間)
    • 日舞コース:各自所属流派修得の任意の曲名を自由選択
    • 洋舞コース:リズム運動、舞踊的身体運動及びイメージ表現
  • (3)面接
放送 (1)書類選考
(2)作文(時間・字数は当日指定)
(3)面接
デザイン
  • (1)書類選考
  • (2)実技
    • 1.鉛筆によるデッサン(4時間) 2.デザインプレゼンテーション(4時間)
  • (3)面接

持参作品

写真学科志願者、演劇学科志願者及びデザイン学科志願者のみ、面接の参考資料とするため、下表に従い自作作品等を編入学試験日当日に持参すること。(下表参照)
学科 持 参 作 品
写真 自作作品(黒白あるいはカラープリント)
サイズ:六切(8×10インチ)~大四切(11×14インチ)、またはA4〜A3ノビ
点数:10点程度
演劇 装置コース志願者は、最近の自作作品(水彩画〈モチーフは自由、A2サイズ〉)を持参してください。
デザイン 自作作品5点以内。ただし、映像機器を使用するものは除く。
※持参作品については、面接終了後に返却します。

入学検定料

35,000円

編入学後の単位認定について

出身学校で修得した単位は、32単位を上限として認定することができます。

編入学後の履修条件について

本学部では、卒業要件として認定単位を含み、128単位を修得しなければなりません。またその内容は、次に示す条件を満たしていなければなりません。
科目 修得単位数 備     考
第 I 群 芸術教養
課程科目
(各学科共通
授業科目)
芸術教養科目 20単位以上  
外国語科目 8単位以上 ただし、1外国語で8単位以上
保健体育科目 3単位以上  
II 所属学科授業科目 60単位以上  
I 群・II 群の全ての中から選択 芸術教養科目、外国語科目、保健体育科目、所属学科授業科目から選択
128単位以上  

事前審査について

出願の前に、今まで修得したあるいは修得見込みの単位がどれくらい認定されるのか審査を行います。
事前審査の申込みは任意とし、合否には一切関係ないものとします。

  • (1)事前審査申込受付期間
    • 2016年9月14日(水)〜9月23日(金)(簡易書留郵便に限る・締切日必着)
  • (2)提出書類
    • 1.事前審査申込書
    • 2.授業内容を明記したシラバス等
    • 3.編入学:在学証明書または卒業証明書、退学証明書
    •  転部:在学証明書
    • 4.成績証明書または履修中の科目の単位証明書または総授業時数の記載された証明書
  • (3)事前審査結果通知期日
    • 2016年10月21日(金)(本人へ郵送にて通知)

入学試験要項(願書)の入手方法

入学試験要項(願書)請求フォーム