在学生の方へ 学費等の納入

学費の一覧

学費納入時期

学部指定の振込用紙を郵送しますので、最寄りの金融機関からお振込みください。

区 分 振込用紙送付時期 納入期限
前学期 4月初旬 4月末日
後学期 9月初旬 9月末日

振込による納入

  1. 同封の振込依頼書を銀行窓口(ゆうちょ銀行は除く)に持参し、お振込いただく方法
    振込依頼書に記載した銀行の本・支店の窓口でのお振込の場合は、手数料は無料です。
  2. ATMやインターネットバンキングを利用し、お振込いただく方法
    事前に、必ず会計課(TEL:03-5995-8203)までご連絡ください。
    振込依頼人の箇所には、必ず振込依頼書に記載されている「整理番号※1」、「学生氏名(カナ氏名)」の順で入力し、お振込ください。
    また、18:00以降のお手続きについて、納入日は翌日扱いとなりますのでご注意ください。
  • ※1「整理番号」は本学において学生を識別するための学生番号です。同姓同名者もあり、「整理番号」がないとどなたのお振込か確認出来ず、未納扱いとなる場合があります。

分割による納入(分納)

やむをえない事情により、期限までに学費を納入できない場合は、所定の用紙【分納許可願】による願い出により学費を2回に分納することができます。
窓口で直接手続きをする方は、あらかじめ保証人の承諾を得た上で、大学から送付された振込用紙と印鑑を会計課に持参し、手続きを行ってください。
郵送で手続きをする方は、会計課(〒176-8525 東京都練馬区旭丘2-42-1)宛お送りください。なお、所定の用紙【分納許可願】はこちらからダウンロードしてご使用ください。

分納の願い出期限及び納入期限は、次のとおりです。

区 分 分納の願い出期限 第1回納入期限 第2回納入期限
前学期 4月末日 5月末日 7月末日
後学期 9月末日 11月末日 1月末日

学費未納のまま3ヶ月以上経過した場合

学則第30条により除籍対象者となります。
納入期限までに納入できない場合は、必ず会計課(TEL:03-5995-8203)までご連絡ください。

休学期間中の学費について

学則第44条及び学費の取り扱いに関する要項に基づき、休学者の学費等については次のとおり取り扱います。
休学者の授業料は以下のとおりとします。

休学願の提出期限 学費の免除 休学在籍料
(学期ごとに6万円を徴収)
1年間休学の場合 5月31日 年間学費 12万円
6月1日~11月30日 後学期分学費 6万円
半期休学の場合 前学期休学 5月31日 前学期分学費 6万円
後学期休学 11月30日 後学期分学費 6万円
  1. 学費納入後に休学が許可された場合、休学在籍料との差額を返還いたします。
  2. 上記期限を過ぎて休学願を提出した場合、学費免除の対象となりませんので注意してください。
  3. 休学を許可された者が休学期間中に退学等により学籍を失った場合、徴収した休学在籍料は返還いたしません。
  • 詳細については、会計課(TEL:03-5995-8203)に問い合わせください。