日本大学芸術学部
編入学<3年次>概要

3年次編入学<昨年度参考>

募集学科、コース及び募集人員

学科 コース 募集人員
美術 絵画、彫刻 若干名
音楽 作曲・理論、音楽教育、声楽、ピアノ、弦・管打楽、情報音楽 若干名
文芸   若干名
デザイン   若干名
※美術、音楽の各学科を志望する者は、コース名を1つだけ選択すること。

入試諸日程

出願期間 試験期日 合格発表期日 入学手続期間
2016年11月1日(火)
~11月4日(金)
11月27日(日) 12月6日(火) 12月6日(火)
~12月20日(火)

出願資格

学科 出願資格
美術 次のいずれかの条件を満たす者。
  • (1)美術系の大学・学部・学科に2年以上在学し、64単位以上(教職課程の科目を除く)を修得した者
  • (2017年3月修得見込みの者も含む)
  • (2)美術系の短期大学・学科を卒業した者、または2017年3月に卒業見込みの者。
音楽 次のいずれかの条件を満たす者。
  • (1)音楽系の大学・学部・学科に2年以上在学し、64単位以上(教職課程の科目を除く)を修得した者
  • (2017年3月修得見込みの者も含む)
  • (2)音楽系の短期大学・学科を卒業した者、または2017年3月に卒業見込みの者。
文芸 次のいずれかの条件を満たす者。
  • (1)大学を卒業した者、または2017年3月に卒業見込みの者。
  • (2)大学に2年以上在学し、64単位以上(教職課程の科目を除く)を修得した者
  •   (2017年3月修得見込者も含む)。
  • (3)短期大学を卒業した者、または2017年3月に卒業見込みの者。
  • (4)高等専門学校を卒業した者、または2017年3月に卒業見込みの者。
  • (5)専修学校専門課程のうち、修業年限2年以上、総授業時間数1,700時間以上の課程を修了した者、または2017年3月に修了見込みの者。
デザイン 次のいずれかの条件を満たす者。
  • (1)大学で美術・デザイン・建築関係を専攻、2年以上在学し、64単位以上(教職課程の科目を除く)を
  • 修得した者(2017年3月修得見込みの者も含む)
  • (2)美術・デザイン・建築関係を専攻している短期大学を卒業した者、
  • または2017年3月に卒業見込みの者。
  • (3)美術・デザイン・建築関係を専攻している高等専門学校を卒業した者、
  • または2017年3月に卒業見込みの者。
※海外の学校からの受け入れは行わない。

試験科目

※「3 出願資格」文芸学科の(5)に該当する志願者には、併せて筆記試験(英語、60分)を実施する。
学科 試 験 内 容
美術
  • (1)書類選考
  • (2)実技
    • 絵画コース:デッサン(鉛筆・木炭いずれも可)(6時間・1課題、65×50cmの画用紙または木炭紙)
    • 彫刻コース:デッサン(鉛筆・木炭いずれも可)(6時間・1課題、65×50cmの画用紙または木炭紙)
  • (3)面接
音楽
  • (1)書類選考
  • (2)実技または小論文
    • 作曲・理論コース:作曲ー
    • 1.与えられた冒頭主題による、ピアノのための小品の作曲(3時間・ピアノ使用可)
    • 2.自作作品の口述試験
      理論ー小論文(60分・800字程度)
    • 音楽教育コース:小論文(60分・800字程度)
    • 声楽コース:声楽ー自由曲(歌曲1曲及びオペラ・アリア1曲)
    • ピアノコース:ピアノー8分以上の自由曲
    • 弦・管打楽コース:それぞれの専攻する弦楽器、管楽器または打楽器ー8分以上の自由曲
    • 情報音楽コース:小論文(60分・800字程度)
    • ※声楽コースの伴奏者は大学で用意するので、事前に伴奏楽譜を提出してください。なお、弦・管打楽コースは無伴奏とします。
    • ※受験曲目届及び伴奏楽譜の送付先等については、『2017年度音楽学科入学試験実技課題曲案内』に従ってください。
  • (3)面接
文芸
  • (1)書類選考
  • (2)小論文または作文(60分・800字)
  • (3)面接
デザイン
  • (1)書類選考
  • (2)実技
  • 1.鉛筆によるデッサン(4時間) 2.デザインプレゼンテーション(4時間)
  • (3)面接

持参作品

音楽学科作曲・理論コース(作曲)志願者は、持参作品も試験審査対象とするため、自作作品を編入学試験日当日に持参すること。
(下表参照)
デザイン学科志願者は、面接の参考資料とするため、自作作品等を編入学試験日当日に持参すること。(下表参照)
学科 持 参 作 品
音楽 自作作品の楽譜(編成、時間は自由)及びその作品の演奏を録音をしたもの(録音はPC入力も可)
作品は複数持参可
デザイン 自作作品5点以内。ただし、映像機器を使用するものは除く。
※持参作品については、面接終了後に返却します。

入学検定料

35,000円

編入学後の単位認定について

出身学校で修得した単位は、64単位を上限として認定することができます。

編入学後の履修条件について

本学部では、卒業要件として認定単位を含み、128単位を修得しなければなりません。またその内容は、次に示す条件を満たしていなければなりません。
科目 修得単位数 備     考
第 I 群 芸術教養
課程科目
(各学科共通
授業科目)
芸術教養科目 20単位以上  
外国語科目 8単位以上 ただし、1外国語で8単位以上
保健体育科目 3単位以上  
II 所属学科授業科目 60単位以上  
I 群・II 群の全ての中から選択 芸術教養科目、外国語科目、保健体育科目、所属学科授業科目から選択
128単位以上  

事前審査について

出願の前に、今まで修得したあるいは修得見込みの単位がどれくらい認定されるのか審査を行います。
事前審査の申込みは任意とし、合否には一切関係ないものとします。

  • (1)事前審査申込受付期間
    • 2016年9月14日(水)〜9月23日(金)(簡易書留郵便に限る・締切日必着)
  • (2)提出書類
    • 1.事前審査申込書
    • 2.授業内容を明記したシラバス等
    • 3.在学証明書または卒業証明書、退学証明書
    • 4.成績証明書または履修中の科目の単位証明書または総授業時数の記載された証明書
  • (3)事前審査結果通知期日
    • 2016年10月21日(金)(本人へ郵送にて通知)

入学試験要項(願書)の入手方法

入学試験要項(願書)請求フォーム